コロナ禍ですが、結婚式場の調律。

本日は少々早起き。 横浜はみなとみらいの、一番背の高い建物にあるホテルにて グランドピアノの調律をご依頼いただきました。 ピアノ搬入からお手伝い ピアノはカワイ CA70というセミコンサートピアノ 久々の電車移動でしたが どこにも手を触れず マスクもおしゃれ…
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの話…「ハンマー膠切れ(にかわぎれ)」という症状と対処。

昨日の午後からは2011年12月からのお付き合いを いただいている、東大和市のY様宅にて調律。 Y様は北海道のご実家のピアノをクリーニングされ ご自宅へ運ばれました。 2011年12月のブログ記事 その後、同じ市内の一戸建てへとご移動され 引き続き調律はご依頼頂いていました。 今回久々のお伺いとなりました。…
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理ピアノの作業状況…HORUGEL,G2B

昨日は終日 綾瀬の工房にて作業。 お預かりオーバーホール修理のピアノ 午前中はHORUGELアップライトピアノ 張弦後の諸作業 チューニングピン周りを整えます 本体の外装は全塗装の途中で まだまだ仕上がらないとのこと。 とりあえず並行して作業中のヤマハグランド…
コメント:0

続きを読むread more

2014年にオーバーホール修理のピアノ調律

本日午後からは、2014年に私がオーバーホール修理を行った 東京は小金井市のA様宅への調律でした。 お届け時のブログ記事 2014年10月 今回コロナの影響で1年半ぶりの調律となってしまいました。 音程は狂っているものの、何とも言えず味わい深い音色を奏でます。 A様宅には3匹のにゃんこが。 …
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノ…HORUGEL張弦。

本日は綾瀬の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のHORUGEL 張弦を開始しました。 昨日、チューニングピンのトルクを丁寧に修正しているので 気持ちよく張弦することができました。 こちらは1本張り弦の 玉こぶしを作っているところ ミュージックワイヤはドイツ レスロー社…
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノHORUGEL張弦準備その②と、催し物の調律。

本日は夕方からの調律予定があったため 午前中から綾瀬の工房へ。 お預かりオーバーホール修理ピアノ HORUGEL 張弦の準備、昨日の続きです。 チューニングピンを打ち込んだ後、ピンのトルクを 調整しながら大まかに高さを揃える作業。 このチューニングピンのトルク調整は、私のこだわりの 部分でもあります…
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノ…HORUGEL張弦準備など

今日も外回りは無く、おもに綾瀬の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のアップライトピアノ HORUGELの張弦準備作業をおこないました。 昨日 弦圧調整を終えて本体にフレームを乗せた後の作業 チューニングピンを支えるピンブロックというパーツを 打ち込み ピン板の穴に干渉しないよう注意し…
コメント:0

続きを読むread more

工房にてHORUGEL大修理、本体張弦準備…フレームを本体へ。

昨日、本日と 綾瀬の工房にて作業。 昨日は 現在お預かりオーバーホール修理中の HORUGEL 先日金粉塗装が終わったフレーム(鉄骨)を本体へ。 グラインダーが故障していたため、昨日はフレームボルトの 頭の部分の磨きができませんでした。 それでも全てのフレームボルトを締…
コメント:0

続きを読むread more

外回り調律、2件。どちらも大和楽器からご購入いただいた方です。

まず 昨日のブログ記事からのクイズ 改めて問題です。 この2匹の共通点は いったい何でしょう? という問題でした。 答えは 2匹とも食いしん坊で、「たくさんおしゃべりをする」でした。 三毛猫クー(18歳)は、常に「ニャー 二”ャー」と 濁点がついたニャ-で催促します。 そして黒…
コメント:0

続きを読むread more

2台分のピアノフレーム(鉄骨)金粉塗装をおこないました。

今日は終日綾瀬市の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のピアノ HORUGELアップライトとYAMAHA G2のフレーム 金粉塗装をおこないました。 まず、下処理後にベアリングという部分の研磨。 こちらはHORUGEL ビフォア 弦の溝がついていますね このまま張弦した場合、雑音の原因となり…
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理フレーム金粉塗装準備…G2、HORUGEL

昨日、本日と 綾瀬工房にて終日オーバーホール修理作業を おこないました。 現在は2台のピアノのオーバーホール修理を同時進行して います。 ヤマハグランドピアノG2 フレームを外すために ボルトを外す作業がかなり大変でした。 フレームボルトが錆びており、ヒートガンにて熱しながら 慎重に緩めます。 …
コメント:0

続きを読むread more

新年初の外回り調律は、ご新規様でした。

昨日は新年お初の調律外回り。 1件だけ午後から予定させていただきました。 私のブログからお問い合わせいただいたS様。 昨年、しばらくぶりに調律を他業者さまにて行われたとのこと。 ピアノはヤマハ高グレードモデル UX30Bl 打鍵しても出ない音があるとのこと こちら https://youtu.b…
コメント:0

続きを読むread more

仕事始めはヤマハグランドピアノG2大修理から

昨日(1月2日)から仕事始めでした 昨日と今日は、綾瀬の工房にてお預かり大修理グランドピアノの ヤマハG2の弦を外す作業等をおこないました。 こちらが昨年暮れにクリーニングが終わった状態にて 入荷のヤマハG2 大屋根を外し 鍵盤・アクションを外し ダンパーを外し …
コメント:0

続きを読むread more

2021謹賀新年…今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2021年がスタートしました。 昨年30日まで外回り作業でお客様のお宅にお邪魔しました。 その日は室内移動と調律のセットが2件。 国立市のTさま、横浜市のTさま 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 大晦日は今年の11月から新たにスタートした綾瀬市の工房にて いろいろ諸作業をおこないました。 新年に…
コメント:0

続きを読むread more

とても珍しいヤマハグランドピアノ限定モデルの調律

本日午後からは相模原市での調律。 以前、保護猫の里親募集を行った際にお知り合いになったO様。 ピアノは大変珍しいヤマハグランドピアノ製造100周年記念の 限定モデル C1 MEというモデル。 大屋根が通常のタイプではなく、手前部分がそのまま譜面台に なっており、取り外し式。 そしてその奥の大屋根部分のみを開閉する…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の中、大和楽器発表会が無事開催されました。

昨日の日曜日 コロナ禍の中、大和楽器第46回合同発表会が 無事に開催されました。 まずは調律 入場者の方全員の体温測定、手指の消毒 演奏後には再度手指の消毒 マスクをしての演奏でしたが、みなさんきちんと守ってくださり 無事に終えることができました。 来年はマ…
コメント:0

続きを読むread more

グランドピアノ、ダンパースティックと響板割れ。

今日の夕空 愛川町方面から仕事を終えて戻る途中 座間市あたりから。 午前中のお客様はユーザー様からのご紹介で 初めてのお客様。 ピアノはヤマハC3B(2本ペダル) 1箇所、中音部で音が止まらない症状があるとのこと ダンパーワイヤとガイドレールに付いているブッシングクロスが キツくなって…
コメント:0

続きを読むread more

大変珍しく、1日4台の調律。

昨日のこと 一昨年の夏にお預かりオーバーホール修理をご依頼いただいた 立川市にある学校「東京賢治シュタイナー学校」様へ調律に 伺いました。 今回は修理のG3の他、アップライト3台もご依頼いただき なんと4台の調律。 通常私は一日に2台までしか調律は行なわないため、少々ハードな スケジュールとなりました。 まず…
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノHORUGEL3回目のニス塗りと、新たな修理グランドピアノG2。

今日は神奈川県は綾瀬市に新たにお借りしている工房での作業。 大修理ピアノが2台入荷しました。 工房は2階のため、チェーンブロックにての作業。 ガラガラと引き上げます まずはアップライト そしてグランドピアノ 私もお手伝いしていたため、画像がこれしかありません^^; …
コメント:0

続きを読むread more

少々残念なピアノのペダル修理にお伺いしました

今回はちょっと暗い内容となってしまいます。 30年以上前のこと、某ピアノ量販店等が Y社のピアノを格安に 販売する旨の広告で、来店したお客様へのセールストークが 「Y社のピアノは金属を使っていて雑音が出る」 「こちらのピアノはドイツの部品を使っていて手作りでお勧め」 「今なら大幅値引きをする」 等のセールストーク…
コメント:2

続きを読むread more