29年ぶりの調律!

本日午前中はお預かり修理ピアノのキーピン磨き作業

ビフォア・アフター
画像

画像

大切なものを磨くように、丁寧に磨きます


しかし、途中までしかできませんでした…


午後からは大和楽器講師の紹介にて
綾瀬市まで調律に出向きました

Y様のピアノはヤマハU1A

しかし
最終調律が昭和63年!
すでに29年経過しています。

鍵盤を外すと、虫食い状態
画像

キーパンチングクロスが虫食いで酷い状態に。

画像


鍵盤下の埃も掃除し、虫食いのクロスを交換
画像

赤いパンチングクロスがおよそ30枚ほどやられていました
クロスはサービスで交換させていただきます。

音程も半音の半分ほど低下しており、2.5回分の調律をおこない、やっと普通の音程に
戻りました。
しかし、これからまだしばらくは安定しません。
あと2回ほど、半年にて調律をされることをお勧めします。

また、画像を撮り忘れましたが
ハンマーバットフレンジコードが殆ど破損しており、ハンマーバットフレンジごと交換を
されることも必要かと思います。

ここで技術者失格の出来事が・・・
お客様にバットフレンジコードが破損している状態をお知らせするために、アクションを
手前に傾けて説明。
その後、疲れていたのかダンパーロッドをセットせずにアクションを戻し、
普通に作業を終えてしまいました。

現場を離れ、夜になってふと思い出し、携帯電話からご連絡を差し上げるも繋がらず
事務所に戻りPCメールをチェックしたところ、案の定ダンパーペダルが効かないとの
内容メールが届いていました。

Y様、大変申し訳ございません。
明日もそちら方面に向かいますので、夕方お伺いさせていただけますか?

という訳で、大変反省しなければいけない出来事でした。
これからは気を引き締めて作業を行ないたいと思います。


Y様宅にはチョコちゃんというワンちゃんがいて
私の作業中、ずっと見守ってくれていました
画像

かわいい
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック