テーマ:

大修理グランドピアノ…ヤマハG2、修理はほぼ完了。

現在お預かりオーバーホール修理ピアノのうちの1台 ヤマハグランドピアノG2の、修理作業はほぼ終わりました。 昨日~本日の作業。 アクションの組み立て ハンマーはドイツABEL社製の高級ハンマー とりあえずの組立後、ハンマーと弦を合わせます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノG2、張弦仕上げと鍵盤調整

本日は朝から綾瀬市の工房にて修理作業。 現在オーバーホール修理中のG2 張弦の仕上げと、鍵盤関係調整を行いました。 まずは先日張弦をとりあえず行ったままだったため チューニングピン周りを綺麗に整えます 「こき上げ」「こき下げ」「三ツ割」等の作業 こき上げ専用の手作り治具 完了 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理グランドピアノG2…張弦

本日は朝から綾瀬市の工房にて作業。 お預かりオーバーホール修理グランドピアノのG2 張弦を行いました。 前回チューニングピンのトルクを時間をかけて調整したので サクサクと張弦が進みます。 こちらは1本掛けの箇所の玉こぶしを作っているところ 芯線の張弦が完了。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のわんこと新たな大修理ピアノ…YAMAHA U3G

本日は藤沢方面への外回り調律でした。 その前に 昨日大和楽器の保護猫さびこを避妊手術のためお預けして いました 桜ヶ丘どうぶつ病院さまへ さびこのお迎え。 中に写っている男性が院長先生です おおらかな、腕の確かな先生。 信頼しています。 さびこは、昨日お預けする時から終始無言! ソラなどは連れて行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションへのアップライトピアノ搬入可否をリモート下見した作業。

本日は都内へ。 N様の新しくお引越しされるマンションにて、ピアノの搬入と 調律にお伺いしました。 昨年末のこと 私のブログを見ていただき、アップライトピアノがマンションに 搬入可能かどうかのご相談をいただきました。 そのマンションはこれから購入される候補の物件で もしもピアノが搬入可能ならばご購入されたいとのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマハG2、張弦準備

本日は午前中のみ外回り。 横浜市のK様はWEBよりお問い合わせいただき ピアノの部屋移動と調律をご依頼いただきました。 気に入っていただけたでしょうか… 事務所に戻り遅めの昼食後、綾瀬市の工房へ。 現在お預かりオーバーホール修理中のヤマハG2 本日より張弦の準備に取り掛かりました。 まずは弦まくらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お預かり大修理ピアノ…ヤマハG2、鍵盤修理完了。

昨日は午前中のみ外回りで、千葉県まで出向きました。 夕方から綾瀬市の工房にて、現在お預かり修理中のGP ヤマハG2鍵盤関係の続き。 前回白鍵を貼る作業まで終了していました。 まずキャプスタンスクリューというパーツですが 鍵盤からアクションへの動きを伝える唯一のパーツ。 摩擦を極力抑えるため、ピカピカに磨き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノYAMAHA G2…鍵盤関係修理

昨日と本日は綾瀬市の工房にて 現在お預かりオーバーホール修理中のG2鍵盤関係の修理を行いました。 こちらがG2鍵盤筬(おさ) キーピンを磨く前に、パンチングクロスや紙パンチングを 全て取り除きます(新品に交換のため) キーピンを、スチールウールなどの金属は使わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノG2…フレームビス取り付け、鍵盤ブッシングクロス貼り等

本日は外回りがなく、終日綾瀬市の工房にて作業。 その前に 昨日、都内への調律から戻ると 雨の晴れ間に綺麗な虹! 電線がじゃまですが 久々にくっきりとした虹を見た気がします。 しかもよく見ると外側にうっすらと2重に見えています さて本日の修理内容ですが 現在お預かりオーバーホール修理中の2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノ…鍵盤ブッシングクロス貼替えと、グランドピアノフレーム乗せ

外回り作業の合間に行っている大修理作業。 昨日アップライトピアノHORUGELのブッシングクロス貼替え が完了しました 同時にオーバーホール修理を行っているグランドピアノ ヤマハG2のフレームを、響板ニスが乾いたので乗せます その前に 前框(まえがまち)と呼ばれるフレームの手前に位置する パーツに挟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お預かりオーバーホール修理ピアノ…G2アグラフ磨きのようす

昨日2月10日は、朝から綾瀬市の新しい工房にて作業。 主にお預かり大修理ピアノの鍵盤ブッシングクロスを 貼る作業を行いました。 膠(にかわ)がいい状態になるまで G2フレームの「アグラフ」というパーツを磨きます。 グラインダーで1個ずつ 根気がいる作業です ピカピカに仕上げます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日と本日のピアノは、ヤマハ高グレードグランドピアノ

昨日の午前中は横浜市のピアノレスナー様宅へ。 ピアノはヤマハ セミコンサートグランドピアノ CSⅡ。 奥行きなんと250cm あまり普通の家庭には見られないピアノです^^; 一昨年、ハンマー全交換修理等をご依頼いただいています。 調律後、整音作業。 レスナーのF様は、まろやかな音色がお好み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤山一郎氏宅の大修理アップライトピアノ調律

昨日午前中は都内へ。 度々ブログでご紹介していますが、昭和の大歌手であり 作曲家でもあった故藤山一郎氏のご自宅にて調律。 今回は、最初にご縁をいただいたアップライトピアノの フクヤマCarl Hardtというモデル。 2016年 他業者より「修理不能」とされ、色々WEBにて探して くださり、私のところへたどり着い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理ピアノ2台の鍵盤修理開始。

現在お預かりオーバーホール修理のピアノ HORUGELアップライトと、YAMAHAG2の鍵盤修理を 同時に取り掛かりました。 昨日2月6日のようす グランドピアノG2の鍵盤 筬(おさ)から鍵盤を外します こちらは筬(おさ) キーピンをピカピカに磨き、クロスも全て交換し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お預かり大修理ピアノヤマハG2…響板ニス塗り3回目

最近はコロナの影響もあり、今週の外回り作業はありません。 修理に集中したいところですが、昨年末に新たに引っ越した 綾瀬の工房は、まだ理想的な修理環境が整っておらず まずは修理に専念できる状態へ改造している最中です。 そんな中、数日前に行ったオーバーホール修理ピアノ… ヤマハG2の響板ニス塗り2回目が乾いたので 本日3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

象牙鍵盤の漂白など

今日はとてもいい天気。 晴天の日にしかできない、象牙白鍵の漂白をおこないました。 富士山もくっきり 現在お預かりオーバーホール修理中のHORUGEL 白鍵はジョイント式ですが象牙製 酷くはないものの、中央部分が黄ばんでいます 汚れを落とし 和紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理グランドピアノG2…響板ニス塗り2回目など

ブログの更新が滞ってしまいました。 日だまりのクー(18歳) まだまだ食欲もあり、元気です。 新しく移転した綾瀬市の工房 少しずつ修理環境を整えつつあります。 昨年暮れに設置した手動式のチェーンブロックに加え 電動式のトロリー付きウインチを導入 一人での取り付け作業は非常に困難で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理グランドピアノ…ヤマハG2B響板ニス塗り1回目。

現在お預かりオーバーホール修理中のピアノは2台。 そのうちのグランドピアノ YAMAHA G2Bの響板修理中ですが 本日やっと1回目のニス塗りまで行うことができました。 こちらは修理前、フレームを下ろしただけの画像 根気よく、何種類ものペーパー掛けをおこない、 駒も綺麗にし、 納得できる状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お勧め中古ピアノのお届けでした。

本日は都内のI様宅へ、お勧め中古ピアノをお届けすることができました。 昨年11月にお問い合わせを頂き 他店さまにてピアノをご購入予約されたものの、運送業者が下見を したところ「搬入不可」との判断。 いろいろWEBにて検索され、私のブログにたどり着いていただきました。 まず私が下見にお伺いし、「クレーンにて搬入可能」と判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの話…ジャックスティックという症状

本日は小田原まで調律で出向きました。 数年前からご依頼を頂いているI様宅には、かわいいきょうだい2にゃんず。 みぞれちゃん11歳 しぐれくん11歳 私のカバンに着いているほかの猫の香りに興味津々! かわいいです^^ ピアノはヤマハU1H かなり弾き込まれている状態です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍ですが、結婚式場の調律。

本日は少々早起き。 横浜はみなとみらいの、一番背の高い建物にあるホテルにて グランドピアノの調律をご依頼いただきました。 ピアノ搬入からお手伝い ピアノはカワイ CA70というセミコンサートピアノ 久々の電車移動でしたが どこにも手を触れず マスクもおしゃれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの話…「ハンマー膠切れ(にかわぎれ)」という症状と対処。

昨日の午後からは2011年12月からのお付き合いを いただいている、東大和市のY様宅にて調律。 Y様は北海道のご実家のピアノをクリーニングされ ご自宅へ運ばれました。 2011年12月のブログ記事 その後、同じ市内の一戸建てへとご移動され 引き続き調律はご依頼頂いていました。 今回久々のお伺いとなりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーホール修理ピアノの作業状況…HORUGEL,G2B

昨日は終日 綾瀬の工房にて作業。 お預かりオーバーホール修理のピアノ 午前中はHORUGELアップライトピアノ 張弦後の諸作業 チューニングピン周りを整えます 本体の外装は全塗装の途中で まだまだ仕上がらないとのこと。 とりあえず並行して作業中のヤマハグランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年にオーバーホール修理のピアノ調律

本日午後からは、2014年に私がオーバーホール修理を行った 東京は小金井市のA様宅への調律でした。 お届け時のブログ記事 2014年10月 今回コロナの影響で1年半ぶりの調律となってしまいました。 音程は狂っているものの、何とも言えず味わい深い音色を奏でます。 A様宅には3匹のにゃんこが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノ…HORUGEL張弦。

本日は綾瀬の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のHORUGEL 張弦を開始しました。 昨日、チューニングピンのトルクを丁寧に修正しているので 気持ちよく張弦することができました。 こちらは1本張り弦の 玉こぶしを作っているところ ミュージックワイヤはドイツ レスロー社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノHORUGEL張弦準備その②と、催し物の調律。

本日は夕方からの調律予定があったため 午前中から綾瀬の工房へ。 お預かりオーバーホール修理ピアノ HORUGEL 張弦の準備、昨日の続きです。 チューニングピンを打ち込んだ後、ピンのトルクを 調整しながら大まかに高さを揃える作業。 このチューニングピンのトルク調整は、私のこだわりの 部分でもあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大修理ピアノ…HORUGEL張弦準備など

今日も外回りは無く、おもに綾瀬の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のアップライトピアノ HORUGELの張弦準備作業をおこないました。 昨日 弦圧調整を終えて本体にフレームを乗せた後の作業 チューニングピンを支えるピンブロックというパーツを 打ち込み ピン板の穴に干渉しないよう注意し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工房にてHORUGEL大修理、本体張弦準備…フレームを本体へ。

昨日、本日と 綾瀬の工房にて作業。 昨日は 現在お預かりオーバーホール修理中の HORUGEL 先日金粉塗装が終わったフレーム(鉄骨)を本体へ。 グラインダーが故障していたため、昨日はフレームボルトの 頭の部分の磨きができませんでした。 それでも全てのフレームボルトを締…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外回り調律、2件。どちらも大和楽器からご購入いただいた方です。

まず 昨日のブログ記事からのクイズ 改めて問題です。 この2匹の共通点は いったい何でしょう? という問題でした。 答えは 2匹とも食いしん坊で、「たくさんおしゃべりをする」でした。 三毛猫クー(18歳)は、常に「ニャー 二”ャー」と 濁点がついたニャ-で催促します。 そして黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2台分のピアノフレーム(鉄骨)金粉塗装をおこないました。

今日は終日綾瀬市の工房にて作業。 現在お預かりオーバーホール修理中のピアノ HORUGELアップライトとYAMAHA G2のフレーム 金粉塗装をおこないました。 まず、下処理後にベアリングという部分の研磨。 こちらはHORUGEL ビフォア 弦の溝がついていますね このまま張弦した場合、雑音の原因となり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more