とある出来事と販売用中古グランドピアノC3B仕上げ。

鬱陶しい天気が続きます。
各地で豪雨被害が出ていますね、どうかこれ以上被害が広がりませんように。

雨に濡れるツユクサ

210705ツユクサ.jpg

本日、心の底に滞っていたモヤモヤが少し晴れるような出来事がありました。

それは…
2011年の始め頃だったと思います

大和楽器にWEBよりローランドピアノをご注文いただきました。
とある東北の方でしたが、費用は払うので少し保管して欲しい
とのご希望。

快くお受けし、ご入金もいただき、ご連絡を待つことに。


そして東日本大震災。

その後、一切ご連絡がなく
「もしかして」という気持ちもありましたが、連絡先も控えて
おらず待つしかありませんでした。

震災から10年と4ヶ月になろうとしている本日
1本の電話が。

ご購入いただいた方の、ご親戚の方でした。

やはりご購入いただき、楽器を楽しみにされていた方は
震災で犠牲になられたとのことでした。
お電話いただいた方はその後、精神的にもやられ
最近になりやっと前向きに生きる事を考えられるように
なったとのこと。

そして姪である亡くなられたその方の代わりに、
「私がピアノを習うことにしました」
とおっしゃってくださいました。

私はずっと心の中にわだかまっていた事が解決しましたが
10年経ってもなお、被災した方々の心の中には、まだまだとても
重い精神的なショックが残されていることを知りました。

もちろんあの時のモデルはもう変わってしまっていますが、
同等以上のモデルをご用意させていただきます。

どうかせめて音楽で、少しでも心が癒されますように。
また残念にも楽器を手にすることができなかった姪っ子さん
天国で見守ってあげてくださいね。






少々前置きが長くなってしまいました。


中古販売用グランドピアノが本日最終調整をおこない
素晴らしい音色を奏でるピアノに仕上がりました。


今月7日、終日調律・整音等の作業をおこないました


210707C3B-01.jpg


210707C3B-03.jpg

210707C3B-04.jpg

210707C3B-02.jpg

210707C3B-05.jpg




そして本日

ペダルのカラクリ部分のクロスを交換

210709C3B仕上げ-01.jpg

大屋根の蝶番も、いつものように外して分解し
グリースを塗布して雑音予防。

210709C3B仕上げ-02.jpg

業者によるクリーニングを行っていますが、蝶番はすでに
変色しかかっています。

このままお届けした場合、数ヶ月で茶色く変色してしまいます。

磨き直し、クリアーコーティング
そして内部の芯棒にグリースを塗布

210709C3B仕上げ-03.jpg

210709C3B仕上げ-04.jpg

210709C3B仕上げ-05.jpg

経年により芯棒の油が切れてカサカサになり、
隙間から雑音が生じてしまうためです。

再び念入りにチェックし、完成!

210709C3B仕上げ-06.jpg


210709C3B仕上げ-07.jpg


210709C3B仕上げ-08.jpg


210709C3B仕上げ-09.jpg


実はまだ完成前、一通り調律しただけの状態でしたが
このピアノの完成を待ってくださっていた平塚市のI様が
今月3日の土曜日にお見えになり、即決してくださいました。

明後日お届けの予定。

素晴らしい音色で、喜んでいただける事と思います。
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。



大和楽器の猫たち

PC前のクー

210705クーPC前.jpg

ソラ

210706ソラPC2.jpg

タンスの引き出しのミル

210704引き出しミル.jpg


都内に再び緊急事態宣言が発令されました。

どうか一日も早く平穏な日が訪れますように。
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント