大修理アップライトピアノ…U3G、ほぼ完成いたしました。

大和楽器階段上のプランター
先日の真っ赤なゼラニウムの開花に続き、ピンクの花も咲きました
210421ゼラニウムピンク.jpg
すでに茎は枝のように太くなっていますが、これからまだ綺麗な花を
咲かせてくれるようです。


さて
現在お預かり大修理中のアップライトピアノ ヤマハU3G
ほぼ修理が完成いたしました。

前回の記事の続きから

貼替えたダンパーレバークロスに黒鉛を塗ります
210420U3G-01.jpg

210420U3G-03.jpg

210420U3G-05.jpg

この部分は、ウィペンというパーツのスプーンと、ダンパーロッドが
接する箇所ですので、滑りを良くします。

余談ですが、2016年にWEBより調律のご依頼をいただいたI様
某有名中古ピアノ量販店から完全オーバーホール済みというピアノの
音色が気に入られご購入されたものの不具合が多く、私にご相談を
いただきました。
全弦張替え、ハンマー交換もされている80万円以上するピアノですが、
このダンパーレバークロス等が全く交換されておらず、驚きました。

当時のブログ記事

どうか良心的な中古ピアノ販売店を見極めることをお勧めいたします。


話題が逸れました。

ダンパーをアクションに取り付け
210420U3G-07.jpg

210420U3G-08.jpg

210420U3G-09.jpg



次にハンマー
今回はドイツのレンナー社高級ハンマーを取り付けます

210420U3G-10.jpg

210420U3G-11.jpg

ハンマーシャンクの木の向きを記します
210420U3G-12.jpg

ハンマーが弦を打つ方向に強度を上げるため。

210420U3G-13.jpg

210420U3G-14.jpg

ハンマーヘッドにシャンクを取り付け
210420U3G-15.jpg

210420U3G-16.jpg

210420U3G-17.jpg


アクションを本体へ。
210420U3G-18.jpg
ここでハンマーバットの向きを揃えます

210420U3G-19.jpg

210420U3G-20.jpg

ハンマーの高さ・向きを揃えながら取り付け

210420U3G-22.jpg

210420U3G-23.jpg


210420U3G-21.jpg



基準となる元のハンマー以外を取り付け完了
210420U3G-24.jpg

210420U3G-26.jpg

そして残りのハンマーも取り付け

210420U3G-27.jpg


翌日(昨日)、外回りの後の作業。
210421U3G-01.jpg

210421U3G-02.jpg

210421U3G-03.jpg


一度取り付けたハンマーですが、ダンパーが付いている部分を外します。

210421U3G-04.jpg

ダンパーの取り付け
210421U3G-05.jpg

210421U3G-06.jpg

210421U3G-07.jpg

210421U3G-08.jpg

210421U3G-09.jpg

そして再びハンマーを戻して完了。

210421U3G-10.jpg

210421U3G-11.jpg




昨日午前中にお伺いした小田原市のK様宅のわんこ

ブルドッグのシルバーくん(1歳)
210421シルバーくん.2.jpg

210421シルバーくん3.jpg

とてもフレンドリーで、ガンガン迫って来てくれ
癒されました




こちらは大和楽器の猫たち

夜になり戻ると、こんな感じで待っていてくれました

210419ミルさびこ.jpg


ソラも可愛い声で甘えてきます
210421ソラアップ.jpg

本日はこれから横浜で下見にお伺いした後
綾瀬市の工房にてU3Gの最終仕上げをおこないます。
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント