グランドピアノ、白鍵1本張替え修理。

本日は西湘方面への調律でした。

ピアニストの方にご紹介いただいたH様。
なんと、白鍵の1本が演奏中に剥がれてしまったとのこと!

201108C3白鍵修理-01.jpg

ピアノはヤマハC3XAですが、演奏中にこんなふうに剥がれる
のを見たのは、初めてです。

ヤマハ純正の白鍵をいくつか用意。

201108C3白鍵修理-02.jpg

同じタイプを貼り付けます。

201108C3白鍵修理-03.jpg

鍵盤・アクションを取り出し
201108C3白鍵修理-04.jpg

鍵盤とアクションを切り離し
201108C3白鍵修理-05.jpg

剥がれてしまった残りの白鍵をアイロンの熱ではがします
201108C3白鍵修理-06.jpg

201108C3白鍵修理-07.jpg

201108C3白鍵修理-08.jpg

そして外のお庭をお借りして作業。

201108C3白鍵修理-09.jpg

両隣の白鍵も並べて
201108C3白鍵修理-10.jpg

慎重に専用接着剤で接着
201108C3白鍵修理-11.jpg

接着剤が乾く間に、鍵盤の掃除
201108C3白鍵修理-12.jpg

昨年も調律をされているとのことですが、
埃がたまっています
201108C3白鍵修理-13.jpg

201108C3白鍵修理-14.jpg

掃除
201108C3白鍵修理-15.jpg

201108C3白鍵修理-16.jpg

201108C3白鍵修理-17.jpg

そして鍵盤調整
201108C3白鍵修理-18.jpg


接着剤が乾いたので、余分な部分を削ります
201108C3白鍵修理-19.jpg

201108C3白鍵修理-20.jpg

大まかに削ったところ
201108C3白鍵修理-21.jpg

さらに細かく
201108C3白鍵修理-22.jpg

前面の「面取り」も、となりと同様に合わせて削ります
201108C3白鍵修理-23.jpg

同時に肩の部分も丸く。
201108C3白鍵修理-25.jpg

201108C3白鍵修理-26.jpg

削り終了。
201108C3白鍵修理-27.jpg

そしてバフ掛けで、手触りをなめらかに
201108C3白鍵修理-28.jpg


やっと完成。
201108C3白鍵修理-29.jpg


201108C3白鍵修理-30.jpg

調律・調整をおこない、完成。

201108C3白鍵修理-31.jpg

音もかなり狂っていました。
喜んでいただけたでしょうか?

調律カードは芸術的なサイン
201108C3白鍵修理-32.jpg

素敵ですね^^
通常はボカシて名前がわからなく加工しますが
ボカす必要はなさそうです。

ただ、どんな内容か解読不明なのが難点です



猫画像

私の足で甘える ミル
201106ミル足の上.jpg

PC前では邪魔をしてくれます
201106ミルPC.jpg

201106ミルPC3.jpg

こちらは7月に親子で保護されてきた、親猫のマーマちゃん
201106マーマ.jpg

やっと撫でさせてくれるようになりました

201106マーマ2.jpg
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント