ピアノ調整と黒猫のお話

梅雨がなかなか明けませんね
私は本日午後より、相模原方面への調律に出向きました。

ピアノはカワイのBL61
先日お邪魔した伊勢原のミュージシャン YAMOTO氏のピアノ
同じモデルです。

200729BL61-01.jpg

今回調整の狂いが発生しており、次高音あたりで音が詰まってしまう
症状になっていました



レギュレーティングレールというレールを支えているフォークスクリューが
緩んでおり、レットオフという調整が極端に短くなっていたためです。

修正ついでに各ビスも締め直し
200729BL61-05.jpg


200729BL61-06.jpg


こちらが調律カード

200729BL61-03.jpg

200729BL61-02.jpg

私は2001年からお伺いしているようです。
こちらからは調律勧誘のご連絡はしないため、毎年ではありませんが
忘れた頃に(笑)ご依頼いただいています。
ありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。




大和楽器のにゃんず
久々に登場の黒猫ノア

200729ノア.jpg

先日、いきなりノアをお世話してくださったボランティアのMさんより
携帯電話に連絡が。

「久々にブログを見たのですが、猫ちゃんが増えたようですが
あの時のノアちゃんは、逃走したのですか?」

いえいえ、いつも私にべったりと甘えてくれていますよ!
といっても、ブログになかなか登場していなかったので、心配される
のも無理はありませんね。
当時からとても臆病で、最初のうちは私に対しても常に威嚇をして
いたくらいです。

今ではノアももう5歳。
とても甘えん坊で可愛いのですが、写真写りが悪く…
コワモテのギャングのような顔になってしまうのです


さて
大和楽器には現在黒猫が2匹います。

ノア(5歳♀)と黒(1歳♂)

どちらがノアで どちらが黒でしょう

200729黒.jpg

200729黒2.jpg


正解は
次回の記事にて(笑)
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント