カワイ海外輸出仕様アップライト…UST7スティック修理の様子と、つぶやき

先日、いつも調律をご依頼いただいている平塚市のレスナー様
S様ご所有のアップライトピアノ、カワイUST7の調律にお伺いしましたが

ご覧の状態
191111ust7-01.jpg

S様宅は、他にボストングランドピアノ GP178PEもご所有で、
毎年調律をご依頼いただいていますが、こちらのアップライトは
数年ぶり。

湿気によりハンマーが戻らない箇所が多数。

アクションをお預かりし、センターピン交換修理となりました。

191111ust7-02.jpg

ハンマーを外し

191111ust7-04.jpg


ウィペンも取り外し

191111ust7-06.jpg

191111ust7-07.jpg


修理に取り掛かります

191111ust7-08.jpg


191111ust7-09.jpg


191111ust7-10.jpg


このモデルのハンマーバットフレンジは、「プレート」というパーツが
ついておらず、通常のタイプよりも時間がかかります。

191111ust7-11.jpg


191111ust7-12.jpg


現在 丁寧に作業中。



さて、ここからはつぶやきです
少々愚痴まじりとなりますので、気になる方はスルーをお願いします。


先日調律をご依頼いただいた秦野市のM様

ピアノはYAMAHA高グレードモデルのYUX。

とある修理業者をWEBで見つけ、クリーニングと修理をご依頼されました。
その内容に納得されず、私のブログを探して下さいました。
今年の1月に初めて調律にお伺いし、今回2回目のご依頼となります。

WEBではかなり丁寧な作業が写真付きで紹介されており、私も以前から
熱心で良心的な業者と思っていたのですが
腑に落ちない箇所が多数あり、とても残念な気持ちになりました。

こちらは弱音フェルトを張り替えたレールですが
191110YUX-04.jpg
矢印の箇所

古いフェルトを綺麗にはがさず、まだかなり残っている上から
新しいフェルトを張っています。
きちんとした技術者であれば、こんな適当な作業はしません。

他人の揚げ足を取っていると思われる方もいらっしゃいますね
どうしても納得できず、お知らせしました。
反面教師として、私も他の技術者の方から指摘されないよう、気をつけたいと思います。

暗い話題で失礼いたしました。

M様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


昨日の猫

変顔にて爆睡中のチビ猫ミル(♂生後2か月)
191109ミルアホ顔.jpg

怖いです


三毛猫クー(♀17歳)
191111クー3.jpg

まだまだ元気です!


サバ白ぽんた(♂3歳)
191111ぽんた.jpg



ぽんたの尻尾にいたずら中ミル

191111ぽんミル1.jpg

191111ぽんミル4.jpg

白猫ソラ(♂3歳)と ミル

191111ソラミル7.jpg

黒猫ノア(♀4歳)の画像がありません^^;


賑やかで、癒されます
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

この記事へのコメント