鍵盤修理の一日でした(BELTON大修理)

大和楽器の階段下プランターに、ゼフィランサスの花が咲きました

画像

数年前に球根で植えてから、毎年数回花を咲かせてくれています。
何もしていないのに不思議です。


昨日は朝から夜遅くまで、集中してピアノ鍵盤修理の一日でした。

前回は鍵盤筬(筬)のキーピン磨きまででした

その続き

まずは6月1日夕方からの作業

画像


ブッシングクロス・白鍵を交換するため、アイロンの熱で剥がします

画像


画像


画像


画像



画像


フロント・バランスともにブッシングクロスを剥がした後
白鍵もアイロンの熱で剥がします

画像


全て剥がし終えました
画像


画像


画像


ブッシングクロスは1つの鍵盤で4枚ありますので352枚
白鍵は52枚。

そして音や機能には全く関係ありませんが、木部の汚れをペーパーで落とします。
この作業はブッシングクロス全部を貼る倍の時間がかかります^^;
画像


画像


1日はこの作業の途中まで(夜遅くなったため)

そして昨日 6月2日は朝から続きの作業。


画像


白鍵側面(木場)の汚れも綺麗に

ビフォア
画像


アフター
画像


今回膠(にかわ)を急遽ミニサイズの鍋で作成しました。
画像

膠の状態も良好です


そしていよいよブッシングクロス貼り

フロントブッシングクロス
画像


画像


画像


フロントブッシングクロス完了
画像


画像


バランスブッシングクロス
画像


画像


黒鍵バランスブッシングクロス完了
画像


バランスブッシングクロスも完了
画像


乾くのを待ち・・・

ガラス越しに見学していた白猫ソラ
画像

いつの間にか・・・
画像



白鍵を貼る前に

黒鍵の磨きと側面の剥がれを補修

ビフォア
画像


アフター
画像


貼り終えたブッシングクロスのキーピンと接触する部分に、黒鉛塗布
画像


画像

こちらも雑音防止とスムーズなタッチのために必要な作業です。


黒鍵を調整しながら筬に収め
画像


画像



やっと白鍵アクリル貼りの作業です

画像


現在はこのようにオクターブごとの白鍵が用意されています
昔と比べて、随分楽になりました♪
画像


自家製の接着剤で、ずれないように慎重に貼り付けていきます
画像


画像


画像


とりあえず貼り付け終了。
画像


余分な「バリ」がついた状態

画像


ヤスリで余分な部分を削ります
画像


画像


画像


画像


昨日は夜遅くなったのと、体力的にキツくなったため、ここまでとなりました

体力が回復したため^^ 本日、この後続きをおこないます。
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック