中古販売ドイツピアノ…Schimmel修理状況(一昨日)

ここのところ夜事務所に戻り、ブログアップを試みますが、PCがフリーズしてしまったり
それを待っていて寝落ちしてしまったりで…

なかなかその都度更新できず、申し訳ございません。

というわけで23日の様子から

お勧め中古ピアノ ドイツSchimmel(シンメル)社の小型木目ピアノ
鍵盤ブッシングクロス貼りが完了し、その仕上げから


クロスの余計な部分を切り取り
画像



キーピンと接触する部分に黒鉛を塗布
画像


画像



そして白鍵はバフ掛けで磨きます

画像




厚木・金田工房へ移動。

このピアノは鍵盤筬(おさ)が棚板と一体になっており、今回はキーピン等の処理は
ここでおこないます。

画像


今回キーピンは磨かず、新品に全交換することに。

画像


画像


画像


木部にペーパーをかけ、綺麗にします。
ペーパーがけをしていたら
小さな埃?と思ったらハエ取りクモさん

画像


危なく一緒にペーパーがけしてしまうところでした

画像



画像


キーバックレールクロスも貼替えますが、サイズが合わないため後日。

画像


新しいキーピンを打ち込みます

画像


画像


画像




鍵盤のキャプスタンボタン磨き

前回もお知らせしましたが、この部分は鍵盤の動きを唯一アクションに伝えるパーツで
ピカピカに光っていることが理想です。

磨きビフォア
画像



アフター
画像


88本あり根気のいる作業ですが、気持ちを込めて磨きます^^

画像


画像


画像


23日はここまで

画像




昨日は外回り調律の後、組立までおこないましたが、本日の修理とまとめて記事にしたいと
思います。

そして昨日、愛川町まで調律2台にお伺いしましたK様宅での様子は、
引き続きこの後アップいたします。
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック