オーバーホール修理アップライトピアノBELTON…張弦でしたが

大和楽器階段下プランターに咲くノースポールの花

画像


こんなに咲いてくれました




本日はこどもの日でしたね
十分大人の私は、厚木市金田にある工房にて修理作業。

お預かりオーバーホール修理ピアノ…BELTONアップライトの張弦を完了する予定でした

先日チューニングピンのトルクを適正に調整し、後は張弦するのみとなった本体

ゆるーく張っていきます
画像


それぞれオリジナルの指定した太さの、ドイツ・レスロー社のミュージックワイヤを張ります
補充しているところ
画像


画像



このピアノの芯線で一番太い番手の#20で、一本張りという箇所の玉こぶしを作ります
画像


芯線部分の張弦完了(ゆるーくですが)

画像


ここまでは順調でした


そして巻線

巻線もドイツレスロー社のワイヤとデーゲン社の銅線の高級仕様でお願いしました。

画像



画像



ここで問題発生!

後は巻線を仕上げるだけ・・という状況で、1本張ったところ
サイズが全く違っています

画像


今まで業者にお願いして、間違ったことはなく、本数を確認するとそれも違っており
どうやら私がお願いする際に、別の修理ピアノの巻線を送ってしまったようです。

今までで初めての出来事で、反省しなければいけません。
これ以上の張弦はできないため、本日はここまで。

改めて業者に本当のBELTONの巻線を送り、大至急作成してもらいます。
川崎市A様、申し訳ございません。
納期は変わらず、今月中にお届けいたしますので、お許しくださいませ。



金田工房へ向かう途中、東の空に不思議な雲

画像


地震雲でなければいいのですが…
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック