昭和31年製造のピアノ調律。ピアノの防音グッズ取り付け作業。

昨日の出来事です

午後1件目のお客様は都内のM様。

ピアノはヤマハNo.U2 昭和31年製造のモデルです。

かれこれ10数年のお付き合いをいただいており、一度オーバーホール修理を
ご依頼いただいた経緯があります。(この時は浜松の業者に修理を依頼)

貫禄のある外観

画像


マンション近隣から騒音に対する苦情があり、消音ユニットも取り付けご依頼
いただきました。

私は現在、消音ユニットの取り付けは行っておりませんが、私が取り付けを
おこなったピアノはもちろん責任を持ちメンテナンスさせていただいております。

画像



娘さんはピアノが大好きで、たくさん練習されている様子。
しばらくぶりの調律でしたが、ハンマーが「ブレ」てしまう箇所が数箇所。

原因はハンマーバットフレンジという部分のプレートビスが緩み、センターピンが
ずれてしまっている事によるものです。

画像


センターピンを交換し、ビスを締め直して対処。

M様、「そろそろグランドピアノを」とお考えのご様子。

合わせて防音室もお考えとのことで、私も大賛成です。

防音室によりご近所の方も、本人も、ストレスがなくなります。

素敵なピアノ選びのお手伝いができれば幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。


さて 夕方からはピアノの防音グッズのお届けと設置。

都内のW様は、お世話になっている静岡のお店よりご紹介をいただき
今月10日に調律にお伺いしました。

やはりマンションのため、少しでも防音に気を使いたいとのご希望により
背後に取り付ける防音ECOパネルと、ピアノの下に敷くビッグボードをご注文
いただき、取り付けに。



画像


ピアノはヤマハの小型ピアノ U5AS

画像


私の手作り台車に乗せ、手前にずらします。

画像


画像


画像


少々コツが必要ですが、インシュレーターにうまく乗せて完成。

画像


ピアノの設置をお考えの際、やはり周囲への防音対策は必要です。
これから楽しいピアノライフをお過ごしくださいませ。



昨日の猫

素足にサンダルの私の足にスリスリする 三毛猫クー(♀17歳)
画像


PC前で私に甘えるクー

画像
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック