今までで一番難関の大修理ピアノ、お届けから1年…藤山一郎さんのグランドピアノ。

昨日のこと

おそらく今までで一番「やりがい」のあったお預かりオーバーホール修理…
昭和の大歌手であり作曲家の藤山一郎さんが生前ご愛用だったグランドピアノ
HORUGELお届けからちょうど1年が経ち、有料調律にお伺いしました。

画像


ピアノの命でもある響板が酷く断裂していたり、チューニングピン板もヒビが入り
交換が必要だったり…

いろいろな他業者様に口を揃えて「修理不能」とされ、廃棄処分寸前のピアノでした。

このピアノの修理まとめ記事


藤山一郎さんのご長女I様もすでに78歳になられましたが、まだまだ現役で合唱の
伴奏をされたり、あちこちでご活躍中。

いつも私がお伺いするたびに「本当に直してくれて嬉しいです」と感謝のお言葉を
いただき、恐縮とともにとても嬉しく思います。

このピアノに触れるようになって、昔の楽しかったことまでたくさん思い出されるとの
こと。
調律後も確認のために弾いていただくのですが、なかなか止まりません


大掛かりな響板修理をしているため、1年経った現在 響板に変化が起きていないか
少し心配でしたが、無用でした。

当初よりもさらに奥深い、まろやかな音色を奏でています。

I様、どうぞこれからも末永くご愛用下さいませ。


画像




画像


画像





昨日の猫


日頃使っていないプリンターの上でこちらを伺う白猫ソラ(4歳♂)
画像


日頃使用しているコピー機の上でこちらを伺うソラ
画像



入口のベンチで寝そべるサバ白ぽんた(7月で2歳♂)
画像


ベンチはすでに傷だらけです^^;
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック