昨日と本日の修理作業…弦圧調整のやり直し

現在集中してオーバーホール修理をおこなっているグランドピアノ

ヤマハC3Bですが、本日 弦圧調整のやり直しをおこないました

昨日チューニングピンの打ち込みまで終えたところで、念のため弦圧を測定したところ

理想よりも少ない数値だったことがわかり

再度チューニングピンを抜き、ボルトも抜いてフレームを外し
調整をおこないました。

こちらは昨日の作業終了の画像

画像


昨日はまず弦枕と呼ばれるフェルトやクロスを作成

画像


画像



画像



画像



画像



チューニングピンを打ち込み、これからピンのトルク調整をおこなうところでした。

響板の駒にかかる弦の圧力が理想的でないと、音量や音色が著しく劣ります
このまま弦を張っても見た目は綺麗ですが、理想的な音色は期待できません。


本日、全てのフレームボルト、チューニングピンを再び抜きます

画像


そして昨年3月、HORUGELグランドピアノオーバーホール修理の際に作成した
「やぐら」を使い、フレームを上げまず



画像


画像


この状態で再度しっかりと弦圧の調整をおこない、フレームを下ろします

再びチューニングピンを打ち込み、トルク調整

画像


やっと張弦の準備が整いました。




本日の花
大和楽器の階段上には、講師が持ってきてくれたゼラニウムの花。

画像





本日の猫

先ほどの画像です

PC前で、私の手にスリスリして甘える16歳の三毛猫クー

画像



こちらはいつもブログアップを邪魔してくれるサバ白ぽんた(1歳半)

画像


ノートPCが開きません
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック