オーバーホール修理ピアノ…ヤマハC3B鍵盤関係修理開始

本日も大和楽器工房にて終日修理作業。

その前に、いい天気でしたので昨日と同じ近所の桜の名所「千本桜」へ。

画像

昨日の画像と比べて見てくださいませ

色合いが全く違います

画像



こちらはムスカリでしょうか 群生していました
画像


画像


満開かと思っていたのですが、まだまだ蕾があるので、数日楽しめそうです。

画像


画像




こちらは線路際の桜と電車

画像


晴れていると気持ちがいいですね♪


さて 本日の修理状況は…

お預かりオーバーホール修理ピアノ…ヤマハC3Bの鍵盤関係修理を開始しました

こちらが鍵盤

画像


木口(こぐち=白鍵の手前部分)は黄ばんでいます。
画像

この時代の鍵盤木口はセルロイド製のため、特に黄ばみやすいようです。

鍵盤を外したところ

画像



おそらく一度も掃除をされていなかったものと思われます。

画像


ちょっとホコリを集めてみました
画像


これからキーピン(フロント・バランス)を磨きます。
画像


キーピンはピカピカに光っている必要があります。
ざらついていたり、ましてや錆び付いていたりした場合、スムーズなタッチが得られないばかりか
キーブッシングクロスが摩耗してしまいます。

フロント・バランスパンチングクロスや紙パンチング、キーバックレースクロスも全て
新品に交換します
画像


画像


画像


画像



スチールウールなどの金属磨きは細かな傷がつくため使いません

画像


1本ずつ、丁寧に気持ちを込めて磨きます
バランスキーピンも
画像


汗だくになりながら完了。
まず新品の紙パンチングを収め

画像


キーバックレールクロスのクッションフェルトを裁断

画像


鍵盤筬完成!

画像


ビフォア
画像


アフター

画像


画像


画像


これだけでいい音がしてきそうです

明日はブッシングクロス貼り~白鍵貼りを予定しています




本日の猫

甘えんぼの16歳 三毛猫クーちゃん
画像


PC作業を邪魔する2にゃんず
画像
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック