大きな仕事が終わりました!…HORUGEL大修理ピアノお届け。

今年の1月からお預かりオーバーホール修理を行なって来ましたグランドピアノ

歌手でもあり作曲家でもご活躍された、藤山一郎さんの生前ご愛用ピアノHORUGEL。

ずいぶんと日数が経ってしまいましたが、完成し 本日無事にお届けすることができました!


画像


もともとはwebより、藤山一郎さんのお孫さんであるI様より、古いアップライトピアノの
修復のご相談から始まりました。

Carl Hardtというアップライトピアノのオーバーホール修理。

修理まとめ記事

そして藤山一郎さんのご長女さまと共に大変喜んでいただき
それならばと、数十年の間修理をしてくれる業者が見つからず放置されていたグランドピアノ
HORUGELの修復をご依頼ただくことに。

しかしながら最初のお見積りに拝見したピアノの状態は、悲惨なものでした

画像


画像


画像


画像


修理開始のブログ記事




大屋根や響板も寸断され、根本的な大修理を必要とされる状態。
この状態を見た同業者はみんな、口をそろえて「修理不能」とまで言われるほどでした。

響板の大がかりな修理やピン板の交換等、外装以外の修理は私。
大屋根を含む外装修理は塗装のプロN氏にお願いしました。

思っていた以上に趣のある音色と軽やかなタッチに仕上がりました。
本日I様にも大変喜んでいただき、苦労が報われます。


このピアノの修理記事まとめ

2018年
 1月5日 修理開始

1月9日 フレーム外し、チューニングピン板外し等

 
1月11日 ダンパーブロック関係修理


 1月13日 ダンパーブロック関係修理②

 1月14日 象牙白鍵漂白とキーピン磨き

 1月23日 鍵盤ブッシングクロス貼り替え

 1月24日 響板補修下準備と鍵盤調整

 1月26日 バックチェック交換

1月30日 響板補修作業①


2月4日 響板補修作業②

2月19日 本体外装の塗装

 2月23日 響板補修作業③

 2月24日 響板補修作業 ④

 2月26日 響板補修作業⑤

 3月4日 響板ニス剥がし

 3月5日 響板ペーパーがけ

 3月13日 響板ペーパー掛け終了、 大屋根塗装

 3月15日 棚板取付け等

 3月18日 フレーム吊りのためのやぐら作成

 3月27日 フレーム上げ、諸作業

 3月31日 ピン板穴あけ作業


4月10日 響板ニス塗り作業1回目とフレーム金粉塗装


 4月13日 ボルト、アグラフ磨き

 4月17日 ハンマー交換とウィペン修理

 
 4月17日 フレーム乗せ、アグラフ等磨き続き

 
 4月19日 弦枕作成、チューニングピン打ち込み

 4月11日 張弦準備

4月23日 アクション修理完了



4月25日 張弦開始


4月27日 張弦完了


 4月30日 白鍵バフかけ


 5月3日 ダンパーフェルト貼り替え


 5月4日 ダンパー付け、アクション(ハンマー)挿入

 5月8日 仕上げ調整①

 
 5月9日 仕上げ調整② 完成。



そして本日、あいにくの小雨の中、納入
画像


画像


画像


画像


画像


画像



これからしばらくの間は、音程はかなり狂います
調整も変わってきますので長い目でお付き合いをいただければ幸いです。

I様、ご依頼いただきありがとうございました。
今後どもどうぞ末永く宜しくお願いいたします。



本日の猫
画像

サバトラ白猫のぽんた
相変わらず兄貴分の白猫ソラと仲良しです
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック