ベヒシュタイン2台調律。

昨日の話題です。

昨日は大和楽器の講師でもあるレスナーの松永由里氏の自宅レッスン室の
ベヒシュタインピアノ2台を調律。
画像


こちらはアップライトの12b
1963年製です
画像

オーバーホール修理がされており、温かみのあるとても素晴らしい音色を奏でます。

象牙鍵盤
画像

1枚象牙ではありませんが、継ぎ目がわからないほど精巧に貼られています。

この2台のベヒシュタインは、昨年の1月にご購入いただいたものです。
その時のブログ

ヨーロッパピアノは最初の1年程、部屋に馴染むまでに変化が起きやすく
こちらのグランドピアノ…B190も当初ダンパーの止音不良があったりしましたが
最近では環境にも慣れ、2台とも素晴らしい音色を奏でています。

こちらのレッスン室では2台で合わせることもたびたびあるため、ピッチをきっちりと
合わせることに神経を集中します。

今後が楽しみなピアノです。
生徒さんたちが羨ましいですね 


昨日の猫

画像


画像
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック