ヤマハ「ニューアイボリー」白鍵…黄ばんでしまった事例

ピアノの話です

本日午後からのお客様は、今年になってから懇意にしていただいている
ピアニストの大八木恭子様

今まではご実家のチェンバロや、ご自身と技術者以外誰も触っていない
ベーゼンドルファーのグランドピアノの調律・調整をご依頼いただきました

チェンバロにお伺いしたブログ記事

ベーゼンドルファーピアノ調律の記事

今回は新宿のレッスン室にあるグランドピアノ
ヤマハC7の調律もご依頼いただくことに


こちらがそのC7ですが
当時のヤマハグランドピアノの白鍵は、理想的な白鍵の材料である
象牙の質感や色を真似て作った「ニューアイボリー」鍵盤を採用
していました。

しかし、このニューアイボリー鍵盤は、使用していくうちに
だんだん黄ばんでくることが判明。

本物の象牙白鍵も黄ばみますが、こちらは漂白することで
元の綺麗な白鍵に戻ります。

黄ばんでしまったC7の鍵盤

画像


鍵盤部分のアップ

画像

ちょっと見た目だけで引いてしまいそうですね^^;

この黄ばみは漂白するよりも、貼替えてしまった方が賢明です。

本日は調律のみ行い、鍵盤をお預かりして来ました。

大八木様
明日の午後と明後日に丁寧に作業をし、15日の午後に再度
お伺いいたします。

どうぞ楽しみにお待ちください
チビ猫ミル成長記録ビデオ   https://youtu.be/47pQnUWx6h4    大和楽器にゃんず紹介ビデオ  https://youtu.be/G2YLW-8BhiU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TM
2020年05月05日 01:43
グーグル検索から飛んできました。

うちもC7で鍵盤がニューアイボリーです。

写真程は黒くなっていませんが、

やはりうちの鍵盤も汚いので張替えをしようかと

検討中ですが、相場はどれくらいなんでしょう??
杉本
2020年05月05日 11:22
TMさま
この度は私のブログ記事においでいただきありがとうございます。
ヤマハのこの時期の白鍵は黒ずんでしまうケースが殆どです。
白鍵の貼り換えにつきまして
相場金額はわかりかねますが、私が作業する場合の料金をお知らせします。

貼り換えのみでしたら30000円。
ブッシングクロス交換とセットでしたら、ブッシングクロス全交換とキーピン磨きも行ない75000円にて承ります。
またお住まいの地域により出張費が異なりますので、よろしければ
メールをいただければお返事をさせていただきます。
y-sugi@myad.jp
メール送信の際には必ず件名をお願いいたします。

どうぞ宜しくお願いいたします。
TM
2020年05月07日 15:43
ご返信ありがとうございます。(^-^)
もっとウン十万もかかるのかと思っておりました。

この記事へのトラックバック