ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS オーバーホール修理 YAMAHA U1D 張弦準備

<<   作成日時 : 2018/07/11 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お預かりオーバーホール修理ピアノ YAMAHA U1Dの本日の状況

厚木は金田工房にて、張弦準備をおこないました。

画像


錆び付いたフレームボルトを磨きます

画像



画像


今回はフレーム(鉄骨)の金粉塗装、響板ニス塗りはおこないません

フレームにパンチングフェルトやフレーム用フェルトを張り付け
画像


ピンブロック(ピンブッシ)を打ち込み
画像


画像



チューニングピンを打ち込むため、ピンブロックの穴を広げます
画像


そして新しいチューニングピンを打ち込み
画像


チューニングピンのトルクを調整しながら、張弦後にピンの高さがおおよそ同じ
高さになるようピンをねじ込みます。

画像


画像


画像


次回、張弦を開始します。

本日の猫
画像


事務所では猫たちが寛いでいました。

私の故郷…岡山、そして広島、など西日本での今回の記録的な災害ニュースを
耳にするたびに、辛くなります。

今私にできることを考えたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーバーホール修理 YAMAHA U1D 張弦準備 ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる