ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS お預かり大修理グランドピアノ…HORUGELダンパー関係修理とピアノ用背もたれ付椅子の修理

<<   作成日時 : 2018/01/11 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

本日は事務所にて終日修理作業をおこないました

少々腰の調子がいまいちで、慎重に歩いています(笑)


お預かりオーバーホール修理グランドピアノ
藤山一郎さんがかつてご愛用のHORUGELというブランドの
セミコンサートグランドピアノ

今日はそのダンパーと呼ばれるアクションパーツを修理

画像

止音に関する役目を果たすダンパーの、表からは見えない部分のカラクリです

何故か乾燥でビスが緩んでいたり、湿気によるスティックという症状が酷かったり…
不思議な状態です。

画像

分解し、全てのセンターピンを交換します
同時にクッションとなるクロスももちろん交換

画像


画像


アクション修理は大変地味な作業ですが
決して手を抜く事ができません。

画像


画像


途中までとなりました


本日もうひとつの作業
ピアノ用背もたれ椅子の修理を行ないました
都内のK様は、一昨年の8月 私にグランドピアノの購入をご相談いただき
11階マンションの最上階へ小型グランドピアノをお届けさせていただいたユーザーの方

明日、調律にお伺いするのですが 背もたれ付の椅子をお探しとのこと
新品でしたら、ユーザーの方限定で格安にご紹介できるのですが
今回は傷がついていても中古でかまいませんとのこと

造りはしっかりとしていますが、傷だらけの椅子があり
「傷だらけでもかまいません」とのことで、差し上げることに。

いざ良く見てみるとやはりみっともなく
さすがにこの状態で差し上げる訳にはいきません

座面の張り換えと、簡単な塗装を行なうことにしました。


ささくれている部分があり、補修
画像


画像


画像


画像


座面を外し
画像


合成皮革ですが、張り換えます

画像


画像


傷だらけの部分も、大まかにペーパー掛けをおこない、スプレーで塗装
画像


あくまでもサービスの範囲ですので、本格的な塗装はできません

画像


画像


張り替えを終えた座面を組み立て 完成。
画像


画像


都内のK様、楽しみにお待ちくださいませ。

私を信頼いただき、ピアノをご購入されたり大修理をお任せいただいたり
とても嬉しく思います。
またそんな皆様には、こちらも精いっぱいの誠意でお応えさせていただきたいと思います。


本日の猫

画像

私の手づくりキャットタワーでポーズを取る新入り子猫のぽんた
柱の麻紐で作成した爪とぎは、無残な状態です

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベヒシュタインビンテージグランドピアノ…S、雑音処理(愚痴まじりです)
冷たい雨の一日でした。 ...続きを見る
ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき
2018/01/20 09:16
大きな仕事が終わりました!…HORUGEL大修理ピアノお届け。
今年の1月からお預かりオーバーホール修理を行なって来ましたグランドピアノ ...続きを見る
ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき
2018/05/11 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お預かり大修理グランドピアノ…HORUGELダンパー関係修理とピアノ用背もたれ付椅子の修理 ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる