ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな修理ピアノ…HORUGEL、U1E修理開始。

<<   作成日時 : 2017/08/31 10:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日の出来事です。
ここのところ当日中の更新ができておらず反省しております。

まず横浜の運送業者にお借りしている工房にて
新たなオーバーホール修理ピアノのご紹介

HORUGEL(ホルーゲル)というピアノ
画像

小野ピアノというメーカーの製造です。
以前の私のブログにも、このピアノについて紹介しています
2013年7月2日のブログ記事
画像


こちらのピアノは昭和30年製造とのこと
画像


画像


画像


画像


ピンルーズという、調律の保持が難しい状態の箇所があり
フレームを外して判断しますが、チューニングピン板ごと交換の可能性があります。
ピンルーズの箇所に印をしておきます
画像


大修理に取りかかる前に、現状の確認は欠かせません。

こちらは駒とフレームが接触しており、この状態では理想的な音色は出せません
画像

駒を削りすぎると駒ピンが不安定となるため、ギリギリ隙間を作るよう削る予定。

画像

状態を確認し、アクションと鍵盤を大和楽器工房へ。


もう1台修理を始めたピアノは、ヤマハU1E
都内のT様からのご依頼です。
黒艶出しの塗装でしたが傷だらけで、木目をご希望のため塗装業者に依頼。
しっとりとした木目塗装が完成しました
元々の状態
画像

鍵盤は欠けています
画像


パーツの塗装完了後の画像
画像

画像


塗装のみ完成画像
画像


画像


やはり鍵盤とアクションを大和楽器の工房へ
画像


まずは鍵盤の修理から
白鍵とブッシングクロスの全貼り替え開始。

画像

画像


アイロンの蒸気を使い、白鍵もブッシングクロスも剥がします
画像


画像


画像


画像


作業中、なんだか視線を感じます
画像


近づいてみると・・・



画像

あちらも近づいていました!



剥がし終え
画像


黒く汚れた木部にペーパー掛け
画像

昨日はここまで
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大和楽器グランドピアノ2台調律と、修理作業(昨日)
昨日は事務所にてバタバタとしておりました。 ...続きを見る
ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき
2017/10/08 10:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たな修理ピアノ…HORUGEL、U1E修理開始。 ピアノ調律師:杉本由紀おやじのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる